nicht mein Tag

じぶんの時間は自分のために。

アピールが過ぎる人

仕事の上でアピールは大事です。それに誰でも多少は自分を大きく見せたいことがあります。でも度が過ぎると嫌がられます。更に中身がないとアウト。最近異動してきた人がまさに絵に描いたような典型例。

 

新しく来たばかりの課長はとんでもない目立ちたがり屋。課員が自分より前に出るのも面白くなく、一番古株職人の私はかなり目障りな存在で、社内も課内も客もみんな一旦私に相談してくるのが許せないらしい。私がみんなの前で話そうとするとそれを遮り、まずは自分が先に喋らないと気が済まない。誰かと話してるだけで話に入ってくる。とにかくアピール強すぎるパフォーマーで、あまりにも堂々と振る舞うので、知らない人が見ると「すごい人」に見えますが、知識がない状態なでので話にまるっきし中身がありません。課内でも的外れな発言ばかりで、それを突き進めようとするので、「きっとそのうち問題起こしますね。。」と後輩がボヤくほど。特に私が部長と直接話すのを阻み、私のネタをさも自分がまとめたかのように先回りして部長へ報告してしまいます。まぁ、部長も少し呆れていますが。

 

こんなタイプだからあり得ることですが、私より若い世代なのに、考えが昭和~平成初期というか。若干パワハラの気配を感じます。一見礼儀正しそうな風で実は発言が強いのと、「みんなは俺の命令に従うべき」的発言がチラホラ。前に書きましたがパワハラ認定したら容赦しませんからね。

 

なーんて、イライラな日々を過ごしている中、届いたハガキ・・・あぁ、今月誕生日だった。。

 

f:id:hal_71:20210620004943j:plain

韓国人俳優イ・ドンウク氏の日本ファンクラブに入っています(笑)。会員の誕生日に合わせて送ってくれますが、このハガキ1枚でどれだけ癒されたか・・・

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ